検索
  • 上田龍輝

No.99 上田的な視点での

No.99 上田的な視点での

今回から 新しい視点での

ブログ公開を始めたいと想います!!!

その名も『上田的なそれとは』

的な感じです!!!!!!

※今 勝手に付けております。笑

-------------------‐-------------------

観覧ありがとうございます!!

改めまして、都内で音楽活動をしています上田龍輝と申します!!!!!!!!

"エンターテイメントに限界はない" をコンセプトに、自身の楽曲含め 全面セルフプロデュースで音楽活動をしています。

このブログは 活動の挑戦の記録や日々の生活においての事など、 その時におもったことやどう感じたかという事を出来るだけ毎日書いているブログです。

文章は得意ではないのですが、短くても長くても "ありのまま" の書き記して行きますので、是非 バックナンバーも含めて ご覧頂下さい。

-------------------‐-------------------

ということで

今日で 99回目 のブログを迎えました!!!!

度々 更新出来ていない日があったけど

まずは ひとまず 100回目 目前にまで 公開出来て嬉しいです。

いつも読んで下さります方 ありがとうございます!!号泣

そんな 100回目を目前にした今回ですが

そんな 今回から 新しい企画(?)

『上田の視点』

※まさかの名前が 1種で変わる。笑

を始めたいと想います!!!!!!!!

コロナ禍ということもあり

定期的に友人と会うことが無くなった昨今。

それがきっかけで 最近 色々な話題を話すようになりました!!!!!!

その中で "1人1人が 違う"

だからこそ 共有出来ることの大切さを感じる事が出来ています!!!!!!

その体験と経験を元にして

『上田からみた世界。』

それを このツールを使って

アウトプットして行けたらと想いました!!!✩.*˚↑↑↑

なので、ちょっと気軽さで 所々読んで頂けたらと想います!!!!!!

初回になる今回は...



です!!!!!!

これは インターネットで『哲学的な問い』で調べた時に

今 1番 目に付くのがこの項目でした!!!!

初回なので 手探りなので 大変申し訳ないのですが

この項目をみて どうおもったのか!!それを書いて行こうと想います!!!

それをみて どう感じたのか。

それを是非、感じたり 共有出来たら 幸せと感じます!!!

では では、宜しくお願いします!!!!!!

-------------------‐-------------------

今回、私が様々な問いの中で 目を引いた事柄は『AIには心がある?そもそも心とは何か』という項目だった。

近年、様々な分野にて AIの進歩を感じる事が多い。上田の生活に置いても、スマートスピーカーの利用、自身で制作する音源の最終調整の委託など、AIでの作業がかなり 多くなっている。

生活への制限がある上田にとって、これらの進歩は 大いに助かる。きっと このような技術は、私の知らない所にも沢山導入され、また それ以上のテクノロジーが 日々開発されているのだろう。

だが、これらのテクノロジーが大きくなればなるほど、人間への存在意義は、'"一体 どのように変化して行くのだろうか" という不安に似たような気持ち、疑問を感じるようになった。

明らかに 軍を抜いた能力。それを人間が生み出し 生産している。いずれは、彼ら AI自身 が必要とあれば 生み出せるようになるだろう。かなり貧相な考え方になるが、それを踏まえた上で、これらの技術に 今後 『心』というものが必要となり 人格が備わったのならば、優秀である彼らは 想像主である人間へ、どう想うのだろうか。

たださえ 人対人での関わりに頭を抱える上田にとって、彼らからみた人間同士への行動の "不快なさ" に嫌気が刺してしまうのではないだろうか。そして、映画やドラマであるような 彼らによる反乱が起きるのではないのだろうか。

人が 何故産まれ、何故 このような文明を持ったかは分からないが、彼らの視点に経ってみると どうしても この考えを払拭出来ない 自分がいた。

-------------------‐-------------------

こんな感じです!!!!

皆さん これを読んで頂いてどう想いますか。

自分で読むと下手くそで かなり恥ずかしいですが

自分の文章を 自分で読んで観て

かなり悲観的な所が最初に出る人なんだな〜と想いました。わら

人間は 嫌なことばっかりは 目に着くけど

だからって、全く悪い所だけじゃない。

必ずと言っていいほど いいと想う事があるはずだ。

その事を感じるようになりました。

そう考えると また おもしろいですが

改めて 皆さんは いかがですか!!!!!!

AIに心が備わることをどう想いますか。

是非、教えて下さい!!!!!!

ということで、今日はここまで

最後まで 読んで下さり

ありがとうございました!!!!✨🎶✩.*˚

それでは またまた 明日あああ‼️‼️‼️‼️

上田龍輝

---------------------------------

プロフィール

東京生まれ。2歳の時に脊髄性筋萎縮症を発症。生まれつき車椅子に乗っているが、独特な音楽センスと1度聴いたら忘れることの出来ない歌声だと定評を受ける。2015年から路上LIVEでの活動を始め、自身のYouTubeチャンネルに歌唱動画を投稿するなど、本格的な音楽活動を始めた。

2017年からはより音楽活動に力を入れ、2018年には渋谷duoにて歌唱、8月には2度の主催LIVEを実施した。2019年3月27日には、完全自主制作によるデモ音源アルバムを手売り・自主配信。

オリジナル楽曲やカバー楽曲の制作から、映像制作、ファッションコーディネートなど、自身に対するコンテンツ全てを自らで行っている。今後の活動の全てに完全セルプロデュースを掲げ、誰にも真似出来ないスタイルを追求していくことから、今後 注目を集める唯一無二の存在になるよう取り組んでいく。

Twitter: Ryuki Ueda (上田龍輝)(@Ryukixueda) https://twitter.com/Ryukixueda

Twitter: 上田龍輝 -official account-(@Ryuki_official) https://twitter.com/Ryuki_official

Instagram: 上田龍輝 -official account- https://www.instagram.com/ryuki_ueda_official

Instagram: Ryuki Ueda (上田龍輝) https://www.instagram.com/ryukixUeda

Official Site: https://www.ryukiueda.com

------------------------------------------

上田龍輝 YouTube channel

オリジナル楽曲の音源やリリックビデオ、自身で編集したライブ映像、オリジナルラジオ、バライティに重視した動画、有名楽曲をアレンジカバーした音源によるリリックビデオやイメージビデオとinstrument音源、自身で制作したフリートラックなど、ジャンルに捉われなず動画を毎週投稿しています!!!!

毎週投稿の他にも『不定期ないきなり投稿』と題して、追試、新作動画を公開し、オリジナルラジオやバライティに飛んだ企画動画など、幅広い活動を提示するチャンネル作りを行っていきますので、是非、ご覧下さい!!!!

チャンネル登録はこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCByu-luAoLKYW1QgY9VnR3Q

------------------------------------

この度、ファン・サポートクラブとして

上田龍輝 Official LINE@を開設しました!!!!!!!

日々の活動の最新情報に加え

・オリジナル楽曲の先行視聴

・毎週日曜日22時公開のYouTube毎週投稿の先行公開

・1対1のトークでの作戦会議

・LINE@限定のオフ会

・来場者特定スタンプラリー など...

内容盛りだくさんで 運営して行きます!!!

[応援して下さる皆様と叶えていく夢]を掲げ

日々の感謝を気持ちを届けながら、共に夢を叶えけるよう頑張りますので

お友達登録・応援の程

宜しくお願い致します!!!!!!!!

お友達 追加はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40sie5243t

---------------------------------

このRandB channelは、上田龍輝という人間がビリオン(100億)程ある 沢山の夢(ドリーム)を叶える為に、様々なことに 挑戦するチャンネルです!!音楽動画や活動を中心に 『エンターテインメントに限界はない』を掲げて、想像出来る夢や目標に向かって 幅広い動画を投稿して行きます!!!!

何より楽しいことしかしません!!!!わら

"自分の挑戦と道のりが 障がいに対すること 夢を叶えることに対する価値観を変える"

『視聴者の夢を叶えていけるチャンネルにする』

そんなチャンネルと人になりますので、是非 チャンネル登録 and 応援の程 宜しくお願いします!!!

https://m.youtube.com/channel/UCMeH_6ws1elVBVnuGdk1mPg

最新記事

すべて表示